オーナーは所詮、ビル管理の素人なのでプロに任せた方が良いのです。
私は現在分譲マンションに住んでいますが、マンションの共有部分の様々な問題で面倒が起こっています。
そのたびに臨時総会が頻繁に行われ、大変に迷惑しています。
所詮、我々オーナーは素人でプロではありません。
素人が集まって意見を言い合っても、正しいか判断なのか?疑問を感じています。
ですから、自分が所有するビルやマンションに関しては全てにおいてプロの管理業者に面倒を見てもらいたいと考えています。
そういう点でいえば、現在のビル管理会社はオーナーがすべきことはないくらい至れり尽くせりの仕事を行ってくれます。
清掃や警備、建物・設備のチェックはもとより、中短期および長期の修繕計画の作成・提案もしてくれ、必要な資金のやりくりの計画もやりやすくなしてくれます。
この問題が全てといっていい業務です。
資金繰り計画がクリアされていれば、その他の共有部の修繕工事なども実にスムーズに行うことができます。
さらにウチのマンションでもよく問題になるのですが、きめ細かいオーナー代行業務をしてくれるかどうかです。
素人のオーナーに様々なトラブルに対応するよい行動をしろといわれてもムリですよね。
オーナーができることは選択と調整しかできません。
その選択肢をプロから提案してもらい、そのプランについてどうするのか?を判断することぐらいしかできません。
プロ野球の球団オーナーにここでバントするか?しないかとオーナーに相談する監督はいないでしょう。http://www.mec-c.com/