インターネットの通販サイトに弔電、祝電、お祝いメッセージのお電報を注文できるところがあります。幅広い弔電の品揃えで、どれにしようか迷ってしまいます。やはり弔電という事で、色は濃いブルーやパープルが多いようですね。しかし、プリザーブドフラワーが表紙に貼り付けてある弔電は凄く豪華ですよ。自分のバースデーカードとしてもらっても嬉しい位キレイに出来ています。弔電は送り手のセンスが出る品なので、慎重に選びたいものです。お葬式に出席出来ない場合は弔電を送ると、相手の親族の方々にお悔やみの気持ちが伝わると思うので是非お薦めです。メッセージはあらかじめ用意してある文章を使ってもいいですし、自分でオリジナルのものを作ってもOKです。