今までありがとう。
普段は言うことが出来ない感謝の気持ちを妻に伝えたい。
思っていても、中々言うことが出来ないのが現実だ。
でも良く言われるのが、心では思っていても口にしないと相手には伝わらない。
夫婦でもよくもめる原因になってしまうのが、お互いの思いが伝わらないことだ。
だから、一年に一度くらいは素直に感謝しよう。
自分と一緒になってくれたこと、自分のそばにいてくれること。
どんな些細なことでも構わない。
素直に伝えよう。
思いを込めたプレゼントを一緒に。
妻の喜ぶもの。
感謝を告げるもの。
どんなプレゼントをあげれば、妻は喜ぶだろうか。
妻の喜ぶ姿を想像するだけで楽しくなってくる。
プレゼントは、選ぶ時から楽しいものだ。
あれにしようか、これにしようか。
妻の笑顔を心に描き、思いを伝えにいきます。
ありがとう。